topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルワーカーの効果 - 2013.08.28 Wed



ブルワーカーの効果は
絶大! ・・・ と、思う。
というのは、たった一日15分でいい身体になれるからだ。
基本ポーズが26種類。
15~20分かかる。(ウォームアップ、クールダウンを含む)
これを週に5日すればいい。
しかも、最大筋力の6~7割の力を出せばいいのだから筋肉を傷めない。

バーベルなどを使って筋トレをやったことがある人は分かると思うが、
ちょっとやりすぎると筋肉を傷める。
休むと筋肉は落ちていく。
このジレンマに陥った人も少なくないだろう。

そういったことがブルワーカーにはない。

3ヶ月もすればいい身体になれるのがブルワーカー効果の凄いところ。
(若い時に実証済み)
細い人なら、憧れの細マッチョになるだろう。
そう、細マッチョを創るには最適の器具といっていいだろう。

察しのとおり筋肉隆々にはなれない。
そこまでしたいのなら、バーベル等の筋トレをするしかない。
しかし、筋力はある程度強くなる。
このブルワーカーX5は、ハードタイプで、平均的な成人男子でも動かすのに苦労する。
非力な人は、全然動かないかも。
これを動かせるようになるわけだから、それなりに筋力もつくわけだ。

つまり、ブルワーカーは、適度な良いからだとソコソコの腕力を手に入れたい人にとって、最適のスポーツ器具だろう。
9800円(amazon)という価格ではあるが、ジムに通えば一ヶ月の月謝くらいだし・・・
たぶん、20年は持つ、使える。

腕や胸、背中は勿論、腹筋や足も鍛えられる。
そう、身体全体を鍛えて、一日たった15分なんだ。

しかし、何故、こんないいものが流行らないのか。
そう言う僕も、二十歳ぐらいのときに少しやっただけで終わってしまったが・・・
銭湯で全身を鏡に映し、
「おおっ、いい身体になったぁ」
ってブルワーカーの効果を実感したのに、なぜか止めてしまった

今思うと、その理由は二つある。
一つは、飽きてしまったこと。
動きが単調なので飽きやすい。
もう一つは、目標が無かったこと。
やっぱり、具体的な目標がないと人間はダメだ。

例えば事故にあって、リハビリしなくてはいけない羽目になったら、仕方なく続けるだろう。
ところが、健康そのもので、特にブルワーカーなんかやらなくたって困りもしない。
筋トレやジョギングは、トレーニング中に苦しかったりする。
その苦しさがある種快感にもなりえるのだが、
ブルワーカーに苦しみはない。
テレビでも観ながらのんびり出来る。
だから、トレーニング中の喜びが少ないのだ。

解説書にも書いてあったが、どんなに素晴らしいプログラムでも一ヶ月もすれば飽きる、と。
そう、飽きないように自分でバリエーションを作るしかなさそうだ。
それと、こうやってブログに書くのも続けていく一つの戦法かもね。

なお、少し非力の人は動かすことが出来ないかもしれない。
でも、気にすることはない。
6,7割の力を出すことで十分にブルワーカー効果があるし、3ヶ月も過ぎれば動かせるようになるだろう。




BULLWORKER(ブルワーカー) X5 ハードタイプ DVD付 FB-2010
Bullworker(ブルワーカー)

商品詳細を見る






スポンサーサイト

ブルワーカーの長所と短所 - 2013.08.27 Tue

Bullworker(ブルワーカー)の長所、短所を挙げてみたい。

◇長所
① 一日わずか15分のエクササイズでいい身体になれるし、ある程度の腕力もつく
② 筋力の6、7割の力でいいので、筋肉を傷めにくい
③ 筋肉維持トレーニングは週に1回のトレーニングですむ(注)
④ ブルワーカーは場所をとらないし、壊れにくい

◇短所
① ブルワーカーは、単調な動きなので飽きやすい


と、まあ、こんなところだろう。
ブルワーカーは、筋肉隆々になれないのを短所という人もいるが、もともとそういう器具ではない。


(注)筋肉維持トレーニングとは・・・

説明書を見て驚いたのだが、まず次のことを確認しておこう。

◆平常トレーニング
基本の26種類をアイソメトリック(7秒静止)する。週に5日。

◆上級トレーニング
基本の26種類のうち6種類をアイソトニック(ゆっくりと力を加え緩めるを6~8回繰り返し、最後に力を入れた状態で7秒静止)する。
残りの20種類はアイソメトリックする。
次の週は、前週とは別の6種類をアイソトニック(残りの20種類をアイソメトリック)。
週に5日。

◆筋肉維持トレーニング
基本の26種類をアイソメトリック(7秒静止)する。
平常トレーニングとの違いは、週に1日だけでいい。


ブルワーカーをやり始めて、最初の4週間は平常トレーニング。
(正確には、始めの1週間は6種目、徐々に種目を増やしていく)
5週以降は、上級トレーニングで1~2ヶ月。
そうなると、身体はかなり出来上がっているらしい。
そこで、筋肉維持トレーニングする。
つまり、週にたった1日トレーニングするだけで、筋肉は維持されるというのだ。

例えばこんなサイクルになる。
・ 平常トレーニング 1ヶ月
・ 上級トレーニング 1ヶ月
・ 筋肉維持トレーニング 1~2ヶ月

これを1サイクルとして、繰り返していく。

まだやってないので何とも言えないのだが、上級はちょっときつそうだ。
だから、こんなサイクルでもいいだろう。

・ 平常トレーニング 2ヶ月
・ 筋肉維持トレーニング 1~2ヶ月


◇続けるこつ
・ 同じ時間帯にトレーニングする。 風呂に入る前とか。
・ トレーニングにメリハリをつける。 一本調子は飽きやすい。




BULLWORKER(ブルワーカー) X5 ハードタイプ DVD付 FB-2010
Bullworker(ブルワーカー)

商品詳細を見る






ブルワーカー 解説書をよく読もう - 2013.08.26 Mon

ブルワーカーで大事なことは6,7割の力を出せばよいこと。
これがほとんどの男にとって難しいのではないか?
大抵の男は、「そんなんでいいのか」と、物足りなさを感じるはずだ。
或いはブルワーカーがほとんど動かないから、もっと力を入れてしまう。
「大きな力を入れたほうが、きっと効果があるはずだ」
と、自分勝手な考えを持ってしまう。

たとえば、10割の力を入れたら・・・
これは現実的に無理。
基本の26種類すべてに慢心の力をこめたら、きっと筋肉を傷める。
8割の力ならどうか。
筋肉は傷めないかもしれない。
しかし・・・
ブルワーカーは40年の実績の元、研究し尽くされた器具と思われる。
よって、6,7割の力が最も効果があるのだろう。

なぜか付属の解説書をよく読まない人がいる。
あまり知識のない人に限って自己流をしてしまう。
だから、それほどの効果が得られず止めてしまうのだろう。

初心者は素直にプロの言うことを聞くべきだ。
僕が30年以上サラリーマンをしていて分かったことは、
『素直な奴ほど伸びる』
ってことさ。


BULLWORKER(ブルワーカー) X5 ハードタイプ DVD付 FB-2010
Bullworker(ブルワーカー)

商品詳細を見る

ブルワーカー、6割の力とは - 2013.08.20 Tue

ブルワーカーは、6割の力を出せばよい。
「しかし、6割の力っていったいどのくらいなんだ?」
って、最初は誰しも思うだろう。

『メモリがついているので、100%の力を出し、
その6割を目安にすればよい』

と、考えがちだが、それはやめたほうがいい。
いきなり100%の力を出せば、筋肉を傷める。
しかも、メモリでは単純には測れないと僕は思っている。

たとえば、100%の力を入れたところがメモリ40だとする。
その6割ということは、メモリ24なのだが・・・
僕はこれには懐疑的。
うまく説明できないのだが、なんか違う気がする。
もっと少ない、たとえばメモリ15辺りではないかと。

何しろ、手がプルプル震えだしたら、それは6割を超えている。
(以前の解説書には書いてあったそうだ。たぶん、8割を超えているだろう。)
その一歩か二歩手前のところ。
そして、『10数え(7秒)て、それが無理なく出来る程度』
、だと思っている。

また、筋トレをやる人には常識的なことだが、筋肉を意識することが大切。
たとえば、肩のトレーニングなら肩を意識しよう。
意識するしないでかなりの差がつくようだ。


BULLWORKER(ブルワーカー) X5 ハードタイプ DVD付 FB-2010
Bullworker(ブルワーカー)

商品詳細を見る



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

僕たちの出来ること

カテゴリ

ブルワーカー (42)
ブルワーカーの効果 (4)
ブルワーカーの注意点 (1)
最初の1~3週間 (3)
4週め以降 (1)
平常トレーニング (2)
上級トレーニング (1)
代替トレーニング (1)
短縮版 (1)
筋肉維持トレーニング (1)
腹部のシェイプアップトレーニング (2)
血行をよくするトレーニング (1)
検証記録 (17)
ブルワーカーを続けるコツ (1)
トレーニングのローテ (1)
ブルワーカーX7の評判 (1)
ポージングについて (1)
アイソメトリックの欠点 (1)
自転車 (6)
ジョギング (116)
LSDとは (1)
月次報告 (10)
運動の効用 (1)
熟睡する方法 (0)
美味しい料理 (3)
かんたん料理 (7)
観葉植物の育て方 (1)
ボーリング (1)
りんご型ダイエット (5)
正しいダイエット (1)
その他のトレーニング (1)
健康管理 (1)
ピラティス (1)
半日断食 (1)

プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
昭和33年生まれ。ブルワーカー、JOG、バイクで体脂肪15%、胴回り75cmを目指す。 『鍛えていれば歳をとっても衰えない』、が僕の信条。 他の趣味は囲碁とギター。

にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

いらっしゃい

RSSリンクの表示

Twitter

僕のブログ集

検索エンジン

サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。